歯は食事を砕いて消化する他に、歯のお蔭で言葉が話せますし、顔を整えてくれる等、私たちの健康の他、生活に重要な役割を果たしています。
しかしほっとけば虫歯になったり、口臭の原因になってしまいます。
何時までも、虫歯の無い白い歯で健康な歯で笑って過ごしたいものです。

 

口臭予防に、健康な歯を保つために、歯を磨くことは非常に大切な事です。
1)朝起きるとすぐに2)食事をしたらすぐに3)寝る前に

一体何回歯を磨くのが適当なのでしょうか、食事をしたら、直にと考えている方もおられますが、実はこれ間違えています。

 

食事をした後は、唾液が中性になっている為、殆ど臭いはありません、唾液のお蔭なのです。

 

口臭予防の為に、歯を磨いても効果がないどころか、かえって口臭予防の為に磨くことで、口臭がきつくなることがあります。
美白化粧品
 

正しい歯磨きの方法は、食後40分間はミネラルが溶け出している状態ですので、虫歯になりやすい危険な状態なのです。
口臭予防として考えらるのであれば、食後直ぐには口をすすぐくらいが適当です。

 

回数としては、朝起きてすぐにと、寝る前の2回で結構と言われています。
正しい磨き方の方法は、3分間で、軽く磨くことが必要です、強くこすると歯を削ってしまい虫歯の原因を作ることになります。

 

歯ブラシは小さ目なブラシを使用し、1本づつ磨き、磨き残しを残さないようにします。

 

 
オールインワンゲルおすすめ